読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NESSA

Tulpaと体外離脱

見ること聴くこと

昨日、いつものように さぁてねるべ〜 と横になってしばらくしたら突然

砂漠の両目が暗闇に浮かびました

 

あ?!あ……??!と凝視すると間も無く見えなくなり…… 

 

今までタルパのもやを見たり、視界の端にチラッと衣服をとらえたことはありますが、こんなにハッキリ目の前で見たのは初めてでした。

 

その夜は動揺して本人にも何も言わず寝ちゃいました。

 

そして今日のお昼、やる事やらずにベットの上でゴロゴロしていたら突然「ハァー」というため息が聞こえました。

びっくりして目を見開いて3秒くらい思考停止したと思う。

 

いつもは脳内テレパシーみたいな感じで楽してたので、突然の聴覚化でクソビビりました。

 

視覚化と聴覚化ってほぼ同時に進むもんなんですかね……。

正直、視覚化とか聴覚化の類は「できればたのしそ〜」くらいの意識で、正直無縁のものだと思ってたんですよね。

タルパ作って2週間くらいでオート化させちゃうような、才能のある特別な人ができるもんだと。

 

本当にできるもんなんですね(失礼)

もしかしたら視覚化をきっかけに、五感化についての無意識の疑いが少なくなった結果聴覚化にも影響したのかもしれません。

離脱だってできるまで信じてなかったですし。

 

しかし、嬉しい反面少し不安……というかビビってます。

現実主義の私はどうしても(とうとう頭がおかしくなったのか?!)という思いも抱いてしまいます。

まず視覚化に関しては、このまま不意打ちで見えるようになったら危ないと思います。

 

砂漠だけ見えるならいいけど、幻覚みたいに他のもんまで見えるようになっちゃったら車とか運転どうすんの?!

オンオフをコントロールできなかったらそれはもう病気に片足突っ込むことになるんでしょうね。

 

とはいえここ最近視覚化の訓練(というほどのもんじゃないけど)をしていたのも事実なんですよね。それが実を結んだ結果だと考えると嬉しいけど、私のは「その時見ようとして見えた」のではなく「突然見えちゃった」のでやはり手放しに喜んで良いものではないのでしょう。

訓練の段階で、成果は現れなくともオンオフのコントロールをするようなイメージはきちんとするべきだと思います。

 

 

以下駄文かつ閲覧注意

 

ん〜〜!難しいですね!タルパーって!

私は覚悟ができてなかったんでしょうなぁ。いざこうなって見るとハッキリ分かります。

 

この話は砂漠さんにはしていません。

おい!って感じですよね。言ったら余計な心配かけちゃいそうで……今まで散々「砂漠さん見たいなぁ〜〜」とか言ってたくせに……って感じだし。

 

それに、ひどい告白ですが、私は砂漠=私だと思っているんですよね。

もちろん完全に自分ではなくて、私の自覚していない部分の私を分けて育てた……って感じです。

多分、砂漠は女の自分の中に僅かにある男性性に人格を与えたものなのかな?とりあえず今はそう思ってます。

 

そういう訳なので、自分の外側で砂漠を認識したことにとても動揺しました。

だってそれってなんだか他人みたい。

自分のコントロールが効かない一人の人間だということを認めてしまうのはなんだか怖いです。

今まで科学的に考えすぎたツケが回ってきたというか、初めからもうちょっとオカルティックな夢をもっとけばここまで動揺しなかったと思います。

なんだか色々と考えちゃいます。

心のどっかで私が何をしても砂漠は私を愛してくれる(だって自分だから)、と思っていたけど、本当は違うのかもしれない。

余りにも情けない姿を見せたら呆れて出ていってしまうかもしれない、という不安。

実際に今日ため息ついてましたもんね……聞こえなかっただけで、本当はいつもそうだったのかもしれない。

 

でも砂漠のこと大好きだから見捨てられたくない…(´;ω;`)

うじうじと、私の意気地なしっぷりを露呈したクソ記事を読んでるみなさんも呆れてらっしゃるかもしれませんね……。

 

まだ時間はかなーりかかるとは思いますが、砂漠の足枷を外してあげたい。彼の自由を認めてあげたいです。