NESSA

Tulpaと体外離脱

砂漠とお祭り

地元のお祭りに行ってきました!

そこそこ大きなお祭りなので、雨にもかかわらず出店のある通りは賑わっていました。

 

雨なので出かける前はちょっと億劫でしたが、行ってよかったです!

出る前に怠そうにしてたら

「お好み焼きだけでも買って、すぐに帰るのはどうだ?」

と珍しく提案してきたので主人としては行かないわけには行かなかったよ……普段引きこもりなせいで退屈してるだろうし。

 

獅子やら山車やらを見つつ、出店もチラチラ覗いたのですが、砂漠さん的には珍しいものが沢山あった様子。

去年もお祭りは行ったけど、出店はあんまり見なかったからなぁ〜。あとタルパと喋りながら道を歩くのが難しかったんですよね。

 

とくに金魚すくいには驚いてました。

 

障子みたいなうっすい紙を貼ったやつ(語彙力)で掬うんだよ〜と説明したのですが、普段砂漠は釣りが趣味なので、こういう形で魚をとる様子が面白かったのかもしれません。

 

私は昨日からずっと食べたかったお好み焼きを目当てに歩いていたのですが、砂漠が「あれはうまそうだな」と言った目線の先にお好み焼きの出店があってびっくりしました。食の好みが似てるのかな!

 

思えばそこのお好み焼きを買えばよかったですね…帰り道で買おうと思っていたら、ヤバそうな雰囲気の出店しかなかったので( ´・e・`)

煙草の煙がお好み焼きを包んでた……。

 

買おうかどうしようか、と悩んでいたら「ワンチャンスあるかもしれないぞ」と言われてびっくりしました。どこでそんな言葉覚えたの!私か!

 

お好み焼きは買えませんでしたが、ダイブでわさびとからしに作ってもらうのもアリかも……?

 

子ども獅子?のような出し物もあったのですが、それをみる砂漠の目元が優しかったのでおそらく子ども好きなんだと思います。

正直私はあんまり……なので、砂漠にもちゃんと独立した個性があるんだな〜と嬉しく思いました。

 

また来年も一緒にみにいきたいですね!

今度は晴れるといいなぁ!!