NESSA

Tulpaと体外離脱

開けたらびっくり

電車の中では大抵ダイブの練習をしています!

寝そうで寝ない状態を維持するのには電車がぴったりなんですよ〜。

 

そして私はダイブがニガテ。というか大して訓練積んでないのにニガテとかいうなよって話ですが。

 

体外離脱並の没入感があるダイブはまだ数回しか体験してません。

それも、自分が作って設定した世界には入れた事ないんですよね!

なんというか明晰夢みたいなダイブになっちゃう。

 

それでも今日はほんの一瞬だけオオッ?!っていう感覚があったのでラッキーデイですね!

ドアを開けた瞬間、ソファーでうたた寝してる砂漠が見えました。

びっくりしてすぐ現実の方に意識いっちゃったけど。

 

以下会話ログ

ここはもうオートだったな〜っていうのをメモ程度に抜粋。ちなみに砂漠さんは日によって半オート〜概オートを行ったり来たりしてます。主に私のせい。

そしてたまにハァ?っていう爆弾発言を投下する。twitterやブログにのせてる会話は砂漠の意思があるなぁ、もはや私の一人二役じゃないよなぁって感じたやつをのせています(^∇^)

 

 

帰宅途中選挙ポスターを見た砂漠

砂「個性豊かな面々が出揃ってきましたね」

し「あきらかヤバそうな人いるよね(失礼)」

 

砂漠さんフッと目をそらして、でも目が笑ってました。この一瞬のしぐさがなんだかすごく…人間っぽかった(?)

砂「あなたは誰に投票するおつもりで?」

し「や、まだ決めてないっす。っていうかこの中から選ぶわけじゃないと思うよ、地区が違うから」

砂「?そうなんですか、思い違いをしておりました」

し「正直政治に詳しくないからどの人選んだら良いか分かんないし」

砂「それは勿体無いですよ。せっかく投票権があるのだからちゃんと考えるべきです」

 

せやな…タルパには投票権ないもんな…

 

砂「ということで後日色々調べてみなさい。私も政治に興味がありますので」

 

(うわっなんかめんどくさい事になったぞ)

 

タルパって、作った本人がまったく興味ない事に関心もったりするそうですが

 

うちの場合は 政治 経済 & 釣り!

 

っぽいです

釣りは私もちょっと好きかな

 

多分三国志とか一緒に読んだら砂漠さんどハマりしそう。よむか。